ぼちぼちこつこつ

できる範囲のことを ぼちぼちこつこつとやっていきます

ガジェット

楽天モバイルのスーパーホーダイからUN-LIMITへの移行手続きが全く進まなかった話

投稿日:2020年4月15日 更新日:

数年前から楽天モバイルのスーパーホーダイSというプランを利用していたのですが、今通話もデータ通信も使い放題で話題になっている楽天UN-LIMITに移行をすることにしました。

 

本申し込みは2020年4月8日からで、移行手続きのメールが来なくても楽天モバイルのメンバーズステーションから移行手続きができるということでしたので、早速2020年4月8日の朝9時ごろに移行手続きをしました。

直後に申し込み完了メールが届き、さらに「MNP予約番号発行」というメールが数時間遅れで届きました。

申し込み手続きの際にスーパーホーダイからの移行はMNP転出手続きなどは必要ないような記載があったですが、内部手続き的なものかな・・・くらいで、申し込み完了メールが来ていたため気にはしていませんでした。

 

UN-LIMITへの移行手続きが進んでいる様子がないのでサポートに電話した

ところが、ステータスが「準備中」のままで移行申し込みから1週間程経っても音沙汰がありません。

コロナウイルスの影響で様々な業務が遅れがちなのだろうというのもあり、待ってはいたのですが、ツイッターなどを見ていると、私より後に移行手続きをした人の元に続々とSIMが届き「自分の手続方法が間違っていたのかな?」などと不安になってきましたので、電話にて問い合わせることにしました。

(電話以外にもメッセージ相談というwebで問い合わせできるものもあるようなのですが、私が見た時にはずっとシステムメンテナンスの表示があって利用できませんでした)

 

サポートにつながりにくいというのはよくある話なので仕方がないのですが40分ほど待った後にサポートに電話がつながりました。

・2020年4月8日に移行申し込み手続きをした

・会員ページのステータスが準備中のままで変化がない

ということを伝え調べてもらうと、

「処理が遅れているようなのでしばらく待ってほしい。後日手続きに関するメールが行くはずなのでそれを待ってほしい」

ということで、そういうことならもうしばらく待つことにしました。

 

すると、翌日に楽天モバイルからメールが来ました。

「【Rakuten UN-LIMIT】移行手続きのご案内」という件名のメールで、内容としては「メンバーズステーションから移行手続きをしてください」という内容。

あれれ、移行手続きは終わっているのだけどな・・・と思いながらも、そのメールに従ってメンバーズステーションにログインすると、移行に関する項目がありません。

先日、電話にて言われた手続に関するメールというのはこれではないのかな・・・などと色々考えた挙句、もう一度サポートに問い合わせをしてみました。サポートにつながるまでまたしても40分。

 

そしてオペレータの方に経緯を伝えると、「調べてみたところ、現在の申し込み状況がこちらでは把握できないので、MVNOの方に電話を転送するのでそちらで申し込み状況を調べてもらって、MNPの予約番号をキャンセルすることができるかどうか聞いてほしい。もしそれができるならもう一度メンバーズステーションから移行手続きをしてもらうことになるかも・・・」と言われ、「ええーっ、申し込み状況がわからないとは一体・・・」となったのですが、どうしようもないため電話をMVNOの方に転送してもらい、またまた繋がるまで15分ほど待ち・・・。

 

今までの経緯の申し送りはできないとのことで一から説明して、いろいろと調査してもらいました。そこで言われたのが

・移行手続きは問題なく完了している

・MNP予約番号発行メールは誤ってユーザーに送られてしまったもの

・移行申し込みが完了している以上、MNVO側では何もできない

の3点でした。

 

そこでまたまたMNO(UN-LIMIT)の方に電話を転送してもらい、待つこと10分。

もう感覚がマヒしてしまっていて10分待ちなら激早に感じてしまっています。

 

ちなみに、転送されるたびに本人確認のために氏名・生年月日・電話番号などを伝えないといけないです。仕方がないのかもしれないですが。

そこでまた1から10まで経緯を説明。

すると「詳しく調べてみます」と言われしばらく待った後に「色々処理が遅れていたようで、たった今処理が終わったようです。商品が発送されるのをお待ちください」とのこと。

遅れてしまったのは仕方ないのですが、やはりやや釈然としませんでしたので

「色々処理が遅れていたのはわかりましたが、私よりも数日後に移行手続きをした人がすでにSIMが届いているのに、本申し込みの初日に手続きをした私の方が遅くなるというのはどうしてでしょう?」

と聞いてみました。

すると「初日は申し込みがとても多くて処理が遅れ気味に・・・もごもご・・・」などと説明をしてもらったのですが、サポートのオペレータの方にそんなことを聞いても明解な回答をもらうのは難しいなと感じたところでお礼を言って電話を置きました。

 

その電話が終わってからステータスを見てみると準備中のままではありましたが、お申込み回線の下に「転入手続き中・・・」の文字が出ていましたので、このまま待ってみることにします。

↓準備中は変わらないが、電話番号の下に転入手続き中の文字が追加された

まとめ

ツイッターなどを見ていると、スーパーホーダイからの移行でなかなか手続きが進んでいない人もチラホラいるようなので簡単にまとめてみました。

 

・楽天のスーパーホーダイからUN-LIMITへの移行申し込みは移行手続きメールが来なくてもメンバーズステーションからできる

・移行申し込み後に来るMNP予約番号発行は誤発送

・あまりにも移行手続きがない場合は、待たされる覚悟でサポートに連絡をしてみるといいかもしれない

 

同じような状況の人もいるかもしれないと思い記事にしてみました。

また進展などがありましたら追記していこうかと思います。

 

(追記) 問い合わせから2日後に製品発送完了メールが届いた

2020年4月17日(サポート問い合わせから2日後) 追記

 

ステータスを確認してみると「出荷準備中」の文字がありました。

さらに詳細を見てみると「転入を開始する」というリンクが押せるようになっており、さらに、同日の早朝に「製品発送完了のお知らせ」というメールも楽天から届いていましたので、あとは端末とSIMが届くのを待つだけになりました。

 

とここまで書いた直後に端末とSIMが届きました。

開通作業も終わり電話もデータ通信もできたのですが、ステータスの方は今でも出荷準備中になっていたりするので、反映に時間がかかっているのかもしれないですね。

結局、申し込みが2020年4月8日で端末とSIMが届いたのが2020年4月17日でしたので申し込みから開通までに10日ほどかかったことになります。

2~3営業日で開通した方も見かけましたので、あまりにも時間がかかっている方は問い合わせをしてみるといいかもしれないですね。

(2020年5月17日追記)

気がついたらSIMや本体が届いてから1~2日の間に正しくステータスが表示されるようになっていました。

上の方で消しているのは所有楽天ポイントです(なんとなく消しました)。

ただし、今までは進捗を見るのに楽天モバイルの「メンバーズステーション」というところで見ていたのですが、上の画像の右上の方にあるように楽天回線になってからは「my楽天モバイル」というところで現在のステータスや契約内容の確認変更等の手続きをするようになるようです。

今まで通りメンバーズステーションにログインしようとしてもできなくなっていたので少しハマってしまいました。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

PC記事下336x280A




PC記事下336x280A




関連記事

イヤホンの音はイヤーピースで激変する事を知った話

音楽を聴いている時にスマホの電池残量が少なくなると、僕のスマホは有線ヘッドホン端子がUSB-Cのみなので、イヤホンでスマホの音楽を聴いている時は充電ができません(充電の手段がUSB-Cでの有線充電のみ …

-ガジェット
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバートップ